• TEL

    【代表】

    095-822-3251
  • FAX

    【代表】

  • 【医療機関専用】

  • 【時間外専用】

外来のご案内

診療時間
平日 8:45~17:00
開門時間 8:00
受付時間
8:30~11:00
再診受付機
8:00~17:00
休診日
土・日・祝
年末年始(12/29~1/3)
095-822-3251(代表)

外来受診される方へ

セカンドオピニオン外来

当院以外の医療機関で受診されている患者さんが対象です。

セカンドオピニオンってなに?

医学の進歩で、さまざまな治療法が生まれています。例えばがんの治療だけでも、手術や放射線照射、抗がん剤、免疫療法などさまざま。治療方法は、主治医の説明を受けて患者さん自身が選択することになりますが、「ほかの治療方法はないのか…」などと迷うこともあると思います。 そこで、患者さんが納得して治療を受けられるために、病気の診断や治療方法などについて、主治医以外の医師に意見を聞くことが「セカンドオピニオン制度」です。

どういう利点があるの?

  • 主治医の診断や治療の妥当性が再確認されると、納得して現状の治療に取り組めます。
  • 主治医が示した治療法以外にも、治療法の選択肢が増える可能性があります。

お申込み~ご利用の流れ

セカンドオピニオン外来は完全予約制です。

以下の流れにてお申し込み後、当院から相談日時等をご連絡いたします。

1.現在の主治医に相談し、セカンドオピニオンの了解を得る。

2.当院 患者総合支援センターへお電話ください。

TEL:095-822-3251(内線3104、3105)
月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)13:00~17:00

3.お電話にてご相談の概要(目的など)をお伺いします。

4.セカンドオピニオン外来予約時の「提出書類」と「申し込み手順」をご参照下さい。

予約に必要な書類をご自宅へ郵送いたします。(書類は以下からダウンロードすることもできます。)
相談申込書に必要項目をご記入いただき、郵送またはFAXでお送りください。

必要書類のダウンロード(PDF)

セカンドオピニオン外来相談申込書
セカンドオピニオン外来宛て診療情報提供書
セカンドオピニオン外来から主治医の先生への依頼文
セカンドオピニオン外来相談同意書

書類送付先 〒850-8555 長崎市新地町6-39
長崎みなとメディカルセンター 患者総合支援センター
FAX送信先 FAX:095-821-1116

5.相談内容に基づき、担当医師、相談日時を決定し、ご連絡いたします。

相談日の2~3日前までに、診療情報提供書(主治医の紹介状)、検査資料(血液検査結果、心電図、病理検査、レントゲン・CT・MRI・エコー等の画像データ等)を、当院までご持参または郵送ください。

6.相談当日は、初診受付1番窓口にお越しください。

当日にお持ちいただくもの

  • 事前に届けられていない検査資料、診療情報提供書
  • ご家族だけでの相談の場合は、本人の同意書
  • 患者さんが未成年の場合は、本人の同意書のほかに、ご相談者との続柄を示す書類(健康保険証など)

相談時間と費用について

  • 相談時間:30分まで
  • 相談費用:10,000円(左記の金額に消費税を加えた額とする)
    (自由診療なので健康保険は適応されません。別に報告書作成に15分程要し、文書料は費用に含まれています。)

注意事項

  • 患者さん本人及びご家族、本人と家族同席でも可能です。
    ただし、ご家族のみで相談を受けられる場合は、患者さんの相談同意書が必要です。
    患者さんが未成年の場合、続柄を確認できる書類(健康保険証等)の提示が必要となります。
  • 相談は、当院の各診療科を対象としてお受けします。
    担当医は相談申込書の内容を検討の上、当院院長により決めさせていただきます。
  • 相談内容は、治療・診断に関すること(診断や治療方針は妥当か、他の治療の可能性について等)です。
    治療や看護上の意見や不満(主治医に対する不満、転医希望、治療結果の評価、医療給付に関わること、医療訴訟の問題)などは相談の範囲外となります。
    セカンドオピニオン外来は相談のみで、治療や検査は行いません。
  • 複数の専門医で対応する場合は、数回のセカンドオピニオンとなります。
  • 主治医へセカンドオピニオンの内容を文書で報告いたしますので、ご了承ください。

お問い合わせ

長崎みなとメディカルセンター 患者総合支援センター
TEL:095-822-3251(内線3104) FAX:095-821-1116